下関のFP(1級ファイナンシャル・プランナー) 胡子芳朗
下関の1級ファイナンシャルプランナー・胡子芳朗

【保有資格】

1級ファイナンシャル・プラニング技能士

日本証券アナリスト協会検定会員

1級DCプランナー

生命保険・損害保険販売資格

証券外務員資格

etc.

質問

現在の住宅ローンは10年前に借りたものだけどちょっと金利が高いような

気がするのですが?

 

回答

今後の総支払額や金利と、借り換え後の総支払額や金利を比較し、

将来の生活(老後資金など)も含めて検討していきましょう。

質問

保険料が高い、保険の見直しをしたい。

回答

「保障ドック」(保険の健康診断)を一度お勧めします。

下関の1級ファイナンシャルプランナー・胡子芳朗ブログ 老後の資金運用や家計の決算ならマネーバランスクリニック
質問

銀行で個人国債を購入しようと思ってますが、投資信託の方が有利ですか?

回答

個人向け国債は、一国を対象に利子所得を獲得するために行うものですが、

投資信託による国債の分散投資は、投資対象を分散することによってリスクを押さえ、結果的に様々な国の国債から生まれる利子を安定的に獲得する効果があります。

 

また、リターンが上がる可能性もありますが、経済環境によって金利の動向も異なりますので、有利・不利という今だけの見方で商品を選ぶのではなく、

ご自身のリスクの許容度を計り、時間管理(いつまでにいくら必要か等)をしたうえで、金融商品を検討していきましょう。

 

質問

退職金をもらったが、安定した運用方法で運用したい

回答

「安定」のとらえ方は、ひとそれぞれです。

ご自身のリスクの許容度と、これからの生活に必要な資金を算出し、

各金融商品(運用商品)のリスクと運用効率を理解したうえで運用をしていきましょう。

年金ドックを受診されると、これらのことが分かりますので、ぜひご検討ください。

 

質問

子供の教育費が心配、どうしたらいいだろう

回答

個別・目的別の対応策よりも、

老後も含めた総合的な対応策が必要でありベターです。

 

質問

相続税制が変わる、新たな税制では結構な相続税がかかりそうだ。

一般的な対応策を教えてほしい。

回答

一般的に相続税の算出方法に対応した対策が考えられます。

例えば、「相続人の数を考える」「生前贈与を検討する」「キャッシュを不動産に変える」などです。

質問

老後が心配、どうしたらいいだろう?

回答

老後までの時間と必要な金額を算出したうえで、対策案を立てましょう。

早くから老後の生活計画を考えることで、対応策の幅が広がります。

質問

個人事業主で医業を開業している。法人化を検討したい。

回答

法人化の目的や、法人化によるメリット・デメリットを確認し、

いつ(どのタイミングで)行うのが適切か等、

体験相談で、一度 お話をお聞かせください。

法人化に向けたレポートを作成して、ご提案をさせていただきます。

質問

消費税が上がることが決定、早めに住居を手配したほうがいいでしょうか?

回答

住居の取得については、いくつかのチェックポイントがあり、消費

税のみで購入の可否を決断するのは得策ではありません。

下関ファイナンシャルプランナー・フッター画像

【お問い合わせ】  マネーバランスクリニッ(R) マネー七福人 胡子 芳朗

          山口県下関市彦島江の浦町1-18-17-2-201

          TEL:083-267-1675

Copyright     マネーバランスクリニッ(R) マネー七福人 All Right Reserved